ブログ

十社大神 社務所の社務日誌(ブログ)です。

ブログ一覧

平成30年の左義長の報告

平成30年の左義長を、きのう(1月14日)執り行いました。

 

 

前日までは悪天候が続いていましたが、

この日の朝は、境内に優しい日差しが降り注ぎ、

見事に青空が広がりました。

 

 

今年も、地元の子供たちとともに点火。

今年1年の無病息災と、学業や習字の上達を願いました。

 

 

この数日の寒波によって道路事情が悪かったため、

いつもは自動車でいらっしゃる方で、

「今年は徒歩で神社まで来た」と言われる方もいらっしゃいました。

 

大勢の御参詣に感謝いたします。

 

 

 

2018年01月15日

平成30年・謹賀新年

謹んで新年のお祝いを申し上げます。

 

初詣には、多くの方々にお参りいただきました。

皆様にとってよき年となりますようお祈り申し上げます。

 

 

さて、今年の十社大神の左義長は、1月14日(日)です。

午前10時から神事を行い、約10分後に点火します。

 

 

左義長についても、多くの方のご参拝をお待ちしております。

 

 

 

2018年01月02日

初詣のご案内

平成29年も、残すところあとわずかです。

十社大神でも、初詣の準備を進めています。

 

 

少しずつ境内の装飾を始めているほか、

この数日で境内に雪が降り積もったため、参道の除雪に追われています。

 

初詣の昇殿参拝は、平成30年の元日の午前0時から、

いらっしゃった方から順番に対応いたします。

(時間によっては、少しお待ちいただく可能性もあります)

 

1月2日以降は、予約なしでも受け付けておりますが、

あらかじめ予約していただくことをお勧めしております。

 

ご不明な点は、宮司宅までお問い合わせくださいませ。

2017年12月28日

落語会を開催しました

10月28日(金)、十社大神の参集殿において、落語会を開催しました。

お話をしてくださったのは、三遊亭円楽さんのお弟子さんにあたる、三遊亭栄楽さん。

60人あまりの人が、楽しく勉強になるひと時を過ごしました。

 

 

栄楽さんは、神主の資格を持っていて、神道や仏教にたいへんおくわしい方。

この日は、「お伊勢さんと伝統芸能」をテーマに、話をしていただきました。

 

 

古典落語・噺の中には、先祖から受け継いできた人を思いやる世界が描かれているのだそうです。

楽しく興味深い栄楽さんのお話のあとには、

会場は温かい雰囲気に包まれていました。

 

栄楽さん、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

2017年10月29日

抜穂祭と神宮奉納のご報告

10月14日(土)午後、十社大神の献穀田において抜穂祭を執り行いました。


 

地元の小学生の刈女を中心に、昔ながらの手刈りに挑戦。

心配された雨が降ることもなく、無事、約1時間で作業を行えました。


 

稲穂は、翌日、伊勢の神宮にお納めしてまいりました。

地権者の方々、ご協力いただいたファーム三ケ北部営農・三ケ土木の方々、ありがとうございました。

 

2017年10月29日
» 続きを読む