カタカゴが咲きました

十社大神の境内で、カタカゴの花が咲き始めました。

 

 

まだ色づき始めたところですが、このあと徐々に大きくなると思われます。

 

本来は、カタクリという名前ですが、

富山県では、カタカゴという名称のほうが有名なのではないでしょうか。

 

十社大神も、去年、株をわけていただき、植えることにしました。

下は、去年の写真です。

 

 

 

場所は、拝殿にむかって左側の狛犬の近くです。

5月の春祭りまで咲き続けてほしいものです。

 

 

2017年03月26日