お伊勢さんの看板を設置

十社大神は、三ケ地区にあった十四社が統合してできた神社ですが、

十四社のうちの一つ・伊勢領神明社は、伊勢神宮のお札の頒布拠点でした。

 

そうしたご縁もあり、

十社大神は、天照大神様を主祭神としていて、境内には神宮遥拝所もあります。

式年遷宮後には、複数回にわたって御用材や御神宝が下賜されています。

 

そこで、

十社大神を御参詣の皆様に、

少しでも「心のふるさと・伊勢神宮」の趣を感じ取っていただければと、

あらたに看板を設置いたしました。

 

 

看板を設置するにあたり、神宮から特別に「内宮」の写真をご提供いただきました。

 

御参詣の際には、看板のほうも、ご覧下さいませ。

 

 

 

2018年08月19日