藤が開花 今年の色は・・・

境内の拝殿横にある藤が、今年も花を咲かせています。

 

 

一昨年、白い藤が中心だったこともありましたが、

今年は、紫色のような、いわゆる「藤色」の花が半分、白い花が半分ほどです。

 

このホームページの「由緒」のところにも書いてあるように、

昭和2年に三ケ地域の各神社が統合される以前に天照大御神様をお祀りしていた伊勢領神明社は、

うっそうとした藤の木が名物だったことから「藤の宮」と呼ばれていました。

 

往時の風情を少しでも再現できれば・・・と考えております。

 

 

2019年05月09日